DHCレチノAエッセンスのシミへの口コミ

DHCレチノAエッセンスでシミが消えた?口コミ激白?

DHCレチノAエッセンスはレチノール入りでロングセラーの化粧品です。

 

これでシミが消えるのかと期待している方も多いかもしれません。そのあたりを調べてみました。

 

アットコスメの古い口コミを調べてみました。

 

それもリピートく購入の方に限ってみてみました。

 

最近、モニターを募集されていたので、その方のを含めるとちょっとシミに対する口コミはさすがに出てこないのではないかと思いました。

 

逆に1か月やそこらでシミが消えた!なんて口コミを見つけてしまうと逆に信用をなくしてしまう私です。

 

疑りぶかい?そうかもしれません・・・

 

そして、古い口コミを結構な件数見てみましたが、シミに対する効果を書いているものは全くみなかったんですよね。

 

よくあったのが、肌のハリを感じたとか、目じりのシワが薄くなったとか、毛穴が少しマシになったというものです。

 

こういった効果はあるのだとわかります。

 

でもシミに対してはあんまり効果を発揮しているとは正直思えませんでした。

 

では、なぜDHCのレチノAエッセンスはシミに効果があるという口コミが少ないのでしょうか?

 

 

確かにレチノールにはシミに働いて、目立たなくする作用があります。

 

これは軽いピーリング状態で、古い角質をシミごとなくしてくれるのです。

 

DHCのレチノAエッセンスでシミに対する効果をクチコミする方が少ない理由として、そもそも顔全体に塗ったり、シミにピンポイントに塗る方が少ないのではないかと考えられます。

 

別の記事でも書いたように、部分的に使っている方がとても多いのです。

 

あとは、DHCのレチノAエッセンスの浸透力がどうなのかと考えてみる必要もあるかもしれません。

 

レチノールにシミを消す作用があるとはいえ、それはレチノイン酸と比べると50〜100分の1と言われています。

 

 

それがすべて肌に浸透してるとは限りません。

 

もともと美容成分というのは浸透しにくいものなのです。

 

それは、油と水がはじきあうことを思い浮かべていただくと分かりやすいと思います。

 

そのために、浸透しやすいように特許を取得したビーグレンのような会社が生まれたのです。